2010年12月20日

Super Ancient civilizations*古代文明シュメール



シュメールは世界初の文明だった( メソポタミアとエジプト)メソポタミアの南部に位置していて この地域に住んでいた人々はシュメール人と呼ばれる。(紀元前3500年頃)シュメール人の文化は後世に大きな影響を与え神殿を中心とし城壁を持つ都市文明を築いて発祥の地と呼ばれる 。

暦は世界初の暦(こよみ)で月の満ち欠けによる、年月をはかる太陰暦です*(数字は60進法)

シュメール人の文化はいろんな伝説や物語と旧約聖書にはシュメール文化の影響をあたえている創世記のアダムとイヴの話に出てくる地上の楽園、エデンの園はシュメール人が住んでいた実在の場所らしいのです。バベルの塔の話でもバベルの塔のモデルがやはりシュメールにある。

シュメール
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB

ma-kun oannesu.jpg


シュメール人はオアネス神によって言葉や高度な知識に農作や生活を教えられたと言い彼らをこう呼んでいるそうです「空から舞い降りた人々」

遺跡 ma-kun.jpg

【ジッグラト】

エデンの園の謎
http://www.youtube.com/watch?v=KXs_bTWwTZw&feature=feedf

skull_ica.jpg


バチカン天文台長であるFunes神父はバチカン新聞に「宇宙人は我が兄弟である」と題された記事
http://slashdot.jp/science/article.pl?sid=08/05/16/0533220

July19MassGetty3.jpg


【オアンネス、ヨハンネス】宗教では人は、進化ではなく退化したと表現される

※Mesopotamia wiki
http://en.wikipedia.org/wiki/Mesopotamia

inanna.jpg


"オアネス"というのは海洋を舞台として活動した先行民族(半漁人)の名で彼らは、海底に神殿を建立するほどの高度な技術文明を有していたのではないでしょうか?

日本の海底遺跡(古代文明)
http://www.youtube.com/watch?v=Bc5I0qQ9wgU

与那国島情報
http://ailandyonaguni.ti-da.net/e2321790.html

古事記
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E4%BA%8B%E8%A8%98

アルリム
http://en.wikipedia.org/wiki/Oannes#As_Oannes

ニンリル
http://en.wikipedia.org/wiki/Ninlil

半魚人
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%8A%E9%AD%9A%E4%BA%BA



oannes ma-kun.jpg

【オアネス神】

assiri.jpg

【アヌンナキ】

dogon_oannes2.jpg




7月17日は旧約聖書でのノアの大洪水
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%AA%E6%B0%B4%E4%BC%9D%E8%AA%AC

水中考古学
http://www.h3.dion.ne.jp/~uwarchae/index.htm

ギルガメシュ(ノア)叙事詩
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%A1%E3%82%B7%E3%83%A5%E5%8F%99%E4%BA%8B%E8%A9%A9

【人類の隠された歴史】


メソポタミア神話
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%BD%E3%83%9D%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%82%A2%E7%A5%9E%E8%A9%B1

古代シュメール文明に刻まれた謎の惑星
http://www.yamaguchi.net/archives/005519.html
posted by ma-kun(masanori shimodaira) at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 古代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

オーパーツ*Out Of Place Artifacts



オーパーツが発見された場所や時代とはまったくそぐわないと考えられるモノを指す。
「out of place artifacts」=「場違いな工芸品」という意味です。

ピリ・レイスの地図は16世紀、オスマントルコの提督(海軍軍人)ピーリー・レイースが作ったモノでこの地図は模写で1513年に古代ギリシャの遺跡から写されたモノです。

a-t.jpg


ピーリー・レイースの地図に描かれている大陸間の距離や配置、大西洋の大きさ等がかなり正確に描かれている、アメリカの航空写真、NASAの人工衛星が撮影した地球の写真と比較した結果、高度約26000kmで見た地形とほぼ一致している。

1531年に作成されたオロンテウスの地図や1538年に作成されたメルカトルの地図、そして1737年に作成されたビュアッシュの地図等がある。

ピーリー・レイースの地図は1513年に作成され、1517年にエジプトを征服したセリム1世に献呈され、総計で33枚の地図を参考にしたと言われています。ピーリー・レイースが地図を描くにあたって参考にした情報資源には、イスカンダル王(紀元前4世紀のアレクサンドロス大王のこと)の時代から伝わるものを含んでいたともいわれる。

8枚はイスラム世界の地理学者のもの、4枚はポルトガルの航海者の作成したもの、1枚はコロンブスの新大陸地図である、残り20枚の詳細は明らかにされてはいない。




その他、オーパーツ

antikythera-as-found.jpg

【古代コンピュータ】



コスタリカ石球.jpg

【コスタリカの石球】



ooparts5.jpg

【古代航空機の模型】



139365169_45a6cc4a7d.jpg


sar_ironpillar2.jpg

【不思議な金属で出来た棒状のモノ】



マヤ遺跡ではクリスタルのガイコツ、宇宙飛行士の絵、恐竜の模型、イラクでは太古の電池、他には銃、ハンマー、異星人の模型や絵、世界中の遺跡など日本では沖縄の海底遺跡をダイバーが発見して有名です。



Dendera.jpg

【古代エジプトの壁画】



【ナスカの地上絵(グランド図面)】


※ナスカの地上絵では宇宙からでしか確認できない地上絵もNASAは確認しています。
posted by ma-kun(masanori shimodaira) at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 未知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

giant humans they were real(gadotkach)*巨人族 語られた種族



これは、民族童話のおとぎ話によく登場する巨人で日本の沖縄県佐敷町、沖縄県伊江島にも世界中にも伝承している伝説的な種族です。

ギガース(巨人) - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%82%B9

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%A8%E4%BA%BA_(%E4%BC%9D%E8%AA%AC%E3%81%AE%E7%94%9F%E7%89%A9)

太古にはこれほどの巨人がいた証拠に世界中で巨人の骨が発見されています。

温暖化がもたらす生物の巨大化は遺伝子的資質で二酸化炭素の濃度が高かった光合成が活発になり植物の成長が早まり、植物内の窒素が減少この環境での生物の進化(突然変異)

この真実は、生物の進化論を根底から崩してしまう恐れがあります。

http://www.youtube.com/watch?v=Vk1VYxjyZiE

ma-kun2.jpg



d0087115_1054924.jpg



hoax_hindu_voice_article.jpg

※インドムンバイ版のタイムズに掲載されました。


エクアドルでも7.6メートルもある巨大な人間の骨も発見されていてこの巨人の骸骨は、1964年に、南エクアドルのロハ州で発見された物です。(貴重な写真)

images.jpg


http://www.sydhav.no/giants/dona_ecuador.htm

http://www.youtube.com/watch?v=PhTPxnjgtAM

【Giants】
posted by ma-kun(masanori shimodaira) at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 未確認生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UFOはなんでしょう?*超テクノロジー



エネルギーは質量になれるし、質量はエネルギーに変換される。
EとMとCは統一されているどんな物質でも強大なEがある原子爆弾に匹敵するほどの
動いている物体の電気力学、物体の透明化、、電磁波(スカラー電磁波)がヴァン・デ・グラフ発電機に作用し、零点エネルギーに働きかけることによって、物体の浮遊といった諸現象が引き起こされている。

零点エネルギー(ゼロポイントエネルギー)とは、(古典物理学においては)全ての原子の運動が停止するとされた絶対零度にあってなお、存在するとされる運動エネルギーで零点エネルギーが存在するということは、我々が居る空間全てがそれらエネルギーによって満たされているということです。



※宇宙船の時間が真空の星の上と同じように進むとすれば、宇宙船からは光の速度が遅く見えてしまい、不自然であるから。宇宙船の中の時間の進み方が遅くなるとすれば、宇宙船の中から見ても光速度(距離÷時間)は変わらないだろう。 【アインシュタイン】


モジュラー形式の世界と円盤型の世界、それぞれの次元を結ぶ物質・・


フェルマーの最終定理とは、3 以上の自然数 n について、x^n+y^n=z^n となる 0 でない自然数 (x, y, z) の組み合わせがないという定理のことでフェルマーの大定理。

【超弦理論】(ストリング理論)
弦を基本要素と考えることで自然に重力を量子化したものが得られると考えられる超弦理論は万物の理論となりうる可能性がある。

重力を記述する一般相対性理論と物質のミクロな振る舞いを記述する量子力学の折り合いをつけた理論(量子重力理論)の構築というのは物理学者を悩ませていた大問題であるが、超弦理論はそれを解決する可能性をもった理論です。

※宇宙の姿やその誕生のメカニズムを解き明かし、同時に原子、素粒子、クォークといった微小な物のさらにその先の世界を説明する理論の一つとして世界の先端物理学で活発に研究されている。

関連⇒ 超重力理論 - 量子重力理論 ノイマン型ナノプローブ イオンエンジン




wingate1.jpg





UFOとは「Unidentified Flying Object」(アンアイデンティファイド・フライング・オブジェクト)の頭文字をとってUFO(ユーフォー)とも呼ばれ未知の未来科学の結晶で高次元の世界と現在の世界を結ぶもの、シードマスターの監視船なのではないでしょうか?!





moon.jpg
posted by ma-kun(masanori shimodaira) at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | UFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。